FC2ブログ
2017/07/13

レイちゃんの冒険

小さな小さなレイちゃんはとても怖がり。




 私が訪れると部屋の隅に隠れてしまう。右端中央あたりにレイちゃんのお顔が・・・。
 「だ、誰?!」








 
  大好きなウェットフードを置いてみた。
  少しだけ距離が近づく。
 「怖いけどおいしかった・・・」







 
  もう少し近づく。
 「食べたい。だけど怖い・・・」








 
  お膝に抱っこすると落ち着くそうだ。試しに・・
 「怖いけど、おいしー」








 
  抱っこしたままご飯。
 「怖いけど、おいしーー」








 
  私が仰向けにねっころがって下からパチリ。
 「ち、近づかないで~」




関連記事

コメント

非公開コメント