FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/06/10

いつもにぎやかな男子トリオとお姫様

初登場のカリオス君たち。男子トリオはいつも賑やかに迎えてくれる。



 ステロイドを飲んでいたジュー君はオシッコが近いので、床いっぱいにペットシーツが敷かれている。
 「もう、オシッコ出たよ」








 
  カリオス君とティール君は体格が違うだけでよく似ている。
  これはおそらくティール君。
 「カリオスじゃないよー」







 
  お庭でオシッコタイム。
 「くんくん、この人、いったい誰なんだ?」








 
  ティール君がお膝に。
 「すわり心地がママと違う・・・」








 
  座るとみんな寄って来て写真が撮れないので、上からパチリ。
 「何してるのー?」








 
  三人もいるので敷物がぐしゃぐしゃになってしまう。
 「一番寝心地のいいとこはどこかな?うろうろ・・・」








 
  紅一点のちょろちゃん。
 「おひげはあるけど、一応女の子だから」








 
  お庭でのオシッコタイム。
 「オシッコもすんだし。みんな何見てるのー?」








 
  お隣の駐車場で息抜きタイム。
 「ここはポカポカだな」








 
  ちょろちゃんは一人でソファでお休み。
 「うふふふ。お姫様よ」








 
  今は三人と離れているので、ちょっと心細い。
 「ママがいなくて寂しいな・・・」








 
  ご飯も済んでくつろぎタイム。
 「ねえねえ、座ってよ~」








 
  ちょろちゃんを下からパチリ。
 「くんくん、何してるの?」








 
  私が座るのを待っている。
 「早く早く」








 
  珍しく歩き回るちょろちゃん
 「ママはどこなの?」








 
  じっとしている写真がなかなか撮れない。
 「気持ちいいー、もっともっともっともっとー」








 
  
 「もう、ご飯出ないのー?」








 
  ちょろちゃんがやっと近くに寄って来てくれた。
 「やっぱりママと違うわ・・・」








 
  
 「ご飯、落ちてないかな?








 
  食後のくつろぎタイム。
 「あんたも座れば?」




関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。